【NoWayEnglish】一般動詞の過去形

2021年2月24日

過去形とは

過去の状態や動作などを表すのが「過去形」の文です。
過去を表す肯定文では、動詞を過去形に変化させます。

動詞の過去形の作り方

一般動詞には、規則的な変化をして過去形になる規則動詞と不規則な変化をする不規則動詞があります。

規則動詞

・規則的な変化は語尾にedをつけるだけ!
語尾がeの単語語なら語尾にdだけつけるので使い分けに注意!

例えば

use → used

skate → skated

・語尾が子音字+y語尾のyをiにかえてedをつけます。

例えば

study → studied

try → tried

cry → cried

・語尾が短母音+子音字語尾の動詞は子音字を重ねてedをつけます。

例えば

stop → stopped

drop → dropped

plan → planned

・その他の動詞は語尾にedをつけます

play → played

watch → watched

listen → listened

不規則動詞

不規則な変化は変化に決まりが無いため、すべて覚えなければならないです。。頑張りましょう。

例えば

go → went

see → saw

come → came

have → had

make → made

run → ran

read(りーど) → read(れど)
※動詞の過去形は主語によって変化しない。

過去形の文でよく使われる単語

yesterday (昨日) last night(昨夜) last week(先週) last year(去年) two days ago (2日前)など

↑文末にこのように過去を示す単語がついた時点で、過去のことを表す文になるので、動詞が過去形に変わります!(文脈によっては例外があるので、都度確認しましょう。)

使用例

・ケンはそのコンピュータを使った。
→ Ken used the computer.

・私は昨日、彼と話をした。
→ I talked with him yesterday.

・彼は3日前、テニスをした。
→ He played tennis three days ago.

・ツトムは新しい生活を始めた。
→ Tsutomu started a new life.

・わたしたちは先週、病院に行った。
→ We went to the hospital last week.

・わたしたちは多くのおもしろいものを見ました。
→ We saw many interesting things.

肯定文

過去のことを表す肯定文では動詞だけを「過去形」に変形させます。

例えば

私はテレビを見る → 私はテレビを見た
(現在形)I watch TV. → (過去形)I watched TV.

使用例

・私は英語を勉強した。
→ I studied English.

・私達は昨日スポーツを楽しんだ。
→ We enjoyed sports yesterday.

・彼らは12時に昼食を食べた。
→ They ate lunch at twelve.

・父はそこでたくさんの写真を撮った。
→ My father took a lot of pictures there.

疑問文

do, doesの過去形はdidを使います
現在形の疑問文を過去形の疑問文にするにはDo, DoesをDidに変えます。

例えば

テニスする?うん! → テニスした?した!
(現在形)Do you play tennis? Yes, I do. → 過去形)Did you play tennis? Yes, I did.

また、肯定文から疑問文を作るには文頭にDidをつけて一般動詞を原形にします。
Emi went to Osaka yesterday. → Did Emi go to Osaka yesterday?

使用例

・あなたはたくさん練習しましたか? いいえ、しませんでした。
→ Did you practice a lot? No, I didn’t.

・彼は昨夜、遅く寝ましたか? はい、寝ました。
→ Did he go to bed late last night? Yes, he did.

・ユミは昨日英語を勉強しましたか? いいえ、しませんでした。
→ Did Yumi study English yesterday? No, she didn’t.

・あなたは行事から何を学びましたか?
→ What did you learn from the event?

・最後にアメリカに帰ったのはいつですか?
→ When did you go back to America last?

否定文

don’t doesn’tの過去形はdidn’tを使います。
現在形の否定文を過去形の否定文にするにはdon’t, doesn’tをdidn’tに変えます。

例えば、

朝飯食わない → 朝飯食わなかった
(現在形)I don’t have breakfast. → (過去形)I didn’t have breakfast.

肯定文から否定文をつくるには主語と動詞の間にdidn’tをいれて動詞を原形にします。

Mark listened to music last night. → Mark didn’t listen to music last night.

使用例

・わたしはこの冬旅行しませんでした。
→ I didn’t travel this winter.

・エミは昨日の朝、朝食を食べなかった。
→ Emi didn’t have breakfast yesterday morning.

・最初は彼のことを信じなかった。
→ We didn’t believe him at first.

・彼は歯をみがかなかった。
→ He didn’t brush his teeth.

スポンサーリンク