【NoWayEnglish】borrow、rent

2021年2月15日

みなさんこんにちは!

食っちゃ寝食っちゃ寝、ぐうたらブロガー、NoWayです!

久々にこの企画、NoWayEnglishをやろうかなと思います!

最近英語の勉強全然してなかったのでね!こういうゆっくりできる時こそ、腰を据えて勉学に励みましょうよ!!それでは参りましょう・・・ヒェアウィゴッ!!!

スポンサーリンク


Word10:borrow&rent

borrow~=~を借りる

rent~=~を借りる

どちらも借りるという意味で使われる言葉ですね。

この2つは以下のように使い分けます。

 

borrow ⇒ 無料で借りる

rent ⇒ 有料で借りる

使い分けに注意しないと金銭トラブルに発展しかねないので気をつけてくださいね!

例えば

①Can I borrow this room for a few month?

→この部屋を2~3か月タダで借りてもいいですか?

②Can I rent this room for a few month?

→この部屋を2~3か月賃料を払うから借りてもいいですか?

 

という違いがあるんですねえ!!相手側がビジネスのつもりで部屋を貸すという話を持ち掛けてきたのに、受け手側がタダだろ?と誤解してしまうようなトラブルが起きかねないので。みなさん気を付けましょうね^^

 

以上で今日のお勉強を終了します!次回もお楽しみに!

次回のNoWayEnglish(Grammer編突入)

【NoWayEnglish】be動詞

前回のNoWayEnglish(winとbeatの使い分け方)

【仕事で使う?英語術】win&beat

スポンサーリンク