【NoWayEnglish】wish&hope

2021年2月15日

みなさんこんにちは!

本日より実家に戻り、家族サービスをする予定のファミコンブロガー、NoWayです!

今日も元気に英語の勉強をしていきましょう!

英語の勉強は積み重ねが大事ですからね!こういうゆっくりできる時こそ、腰を据えて勉学に励みましょう!!それでは参りましょう・・・ヒェアウィゴッ!!!

スポンサーリンク


Word12:wish&hope

 

wish~=~を願う

hope~=~を願う、~を望む

どちらも何かを願うという意味で使われる言葉ですね。

この2つは以下のように使い分けます。

 

wish

⇒ 起こって欲しいけど、絶対叶わないと分かっている時、もしくは恐らく叶わないとき

hope

⇒ 叶うかもしれないけど、本当にそのようになるかわからないとき

また、それぞれ使い方が違うので使い分けに気をつけてくださいね!

①wishの後に続く名詞節

→今のことは過去形、過去のことは過去完了形で表現します

例:I wish you the best of luck.  /   幸運を祈ってます

②hopeの後に続く名詞節

→未来のことであっても、基本的に現在形

例:I hope that it will be sunny tomorrow.  /  明日晴れたらいいなあ

 

こんな感じです!

以上で今日のお勉強を終了します!

次回のNoWayEnglish(嘘の度合いについて)

【NoWayEnglish】lie&joke

前回のNoWayEnglish(予約する表現の使い分け)

【仕事で使う?英語術】appointment&reservation

スポンサーリンク