【NoWayEnglish】appointment&reservation

2021年2月15日

みなさんこんにちは!

本日も13:00に起きた、ぐうたらブロガー、NoWayです!

起きたらまずはじめにやることは・・・そう!英語の勉強ですね!!

GW、家でゆっくり過ごされているそこのアナタ、当ブログを見ながらで構いません!ちゃっかり英語の勉強もついでにしちゃいましょう!それでは参りましょう・・・ヒェアウィゴッ!!!

スポンサーリンク


Word11:appointment&reservation

appointment~=~を予約する

reservation~=~を予約する

どちらも予約するという意味で使われる言葉ですね。

この2つは以下のように使い分けます。

 

appointment

⇒ 時間と場所を決めて、何らかの目的で誰かと会う時

reservation

⇒ 座席や場所をキープする時

使い分けに注意ですね!

例えば

①I have an appointment with my doctor.

→お医者さんの予約をとってあります。(病院の予約は、appointmentが適切です。)

②I’d like to make a reservation for 2.

→2人で予約をしたいのですが。(レストランの予約はreservationが適切です。)

 

以上で今日のお勉強を終了します!

次回のNoWayEnglish(〜を願うという表現の使い分け)

【NoWayEnglish】wish&hope

前回のNoWayEnglish(ありがちな英訳の誤解について)

【NoWayEnglish】had better

スポンサーリンク