【仕事で使う?英語術】win&beat

2020年9月26日

みなさんこんにちは!

初青森を絶賛満喫中、NoWayです!

今日も元気に英語の勉強をしていきましょう!

と思ったのですが、今は麻雀でヒリつく勝負の真っ最中なんですよね!!と、いうことで今回はそんな場面にぴったりなこの単語をピックアップしました!!それでは参りましょう・・・ヒェアウィゴッ!!!

スポンサーリンク


Word14:win&beat

 

win=勝つ

beat=勝つ、打ち負かす

これらの言葉はどちらも相手に勝つという意味で使われる言葉ですね。

 

①The boxer won the match.  /   ボクサーは試合に勝ちました。

→”win”は「(試合や大会などで)勝つ」という意味で使います。

winの後ろには

match 試合

game 試合

debate ディベート、言い合い

などが続きます!!

 

②The girl beat the man with a baseball bat. /   少女は、野球のバットで男を打ち負かした

→”beat”の後には負かした相手が続くのが違いですね!

beatには

battle 戦い

fistfight 殴り合い

などが使われます!

 

こんなかんじですね。よほどのことがない限り、前者のWINを使っていれば問題ないでしょう。

 

以上で今日のお勉強を終了します!

 

予告

ここで1点予告です!

最近、このブログに携わるようになってから、様々なSNSで外国の方と英語でやり取りする機会が増えてきており、当ブログに遊びに来てくれる外国の方が増えてきています!本当にありがとうございます!

しかし、そんな外国の方がが口々に仰るのは、”このブログの記事が日本語しかなく、言ってることが分からないです。英語版はありませんか?”

というクレームでした・・・

 

このままではいかん!と思い、当ブログは今後、世界中の大多数の人々が、当ブログを永続的に利用してくれるようになるため、英語をはじめとしたマルチリンガル対応機能をつける
または、英語圏の方々に要んでいただけるような姉妹サイト、”アデイン for English(仮)”なるサイトを、作成する等、ワールドワイドなサイトに進化します!
近日中に、現状は5月中を目標にサイトをリニューアルする予定なので、皆さまお楽しみに!!!
今後もアデインのご愛顧の程、宜しくお願い致します。
NoWay,CaJoh

スポンサーリンク