【衝撃】小池百合子の学歴詐称疑惑!?

皆さんこんにちは!

今日会社で休憩中に、たまたま「都庁ってめっちゃ高いよねー」「まさに小池百合子の城だよねー」といった、たわいもない話をしていたら、会社の同僚がこんな気になる発言を。

「そういや、小池百合子って学歴詐称してたんでしょ?」

・・・これは気になる発言ですねぇ。

と、いうわけで本日の記事の主役はこの人!小池百合子都知事です!

スポンサーリンク


小池百合子が学歴詐称ってどういうこと?

調べてみたところ、確かに公式発表では若い頃にカイロ・アメリカン大学からカイロ大学に移り、卒業したと公表している小池百合子都知事について、学歴詐称疑惑が持ち上がっていたようです。今回はどのような経緯を経てどう事が落ち着いたのかを紹介したいと思います。

学歴詐称疑惑が広がったのはカイロ出身のタレント「フィフィ」が鋭く指摘したことがきっかけだった。

筆者が調べた事のいきさつはこうです。

Q:彼女について在学中に講師をしていた現地の先生も疑問視していたというお話をしていただいたことがありますが、その辺どうなのでしょうか?

フィフィフォロワー@er0wa:

A:小池氏のカイロ大学卒業という学歴に関しては、現地だけでなく日本でも疑問の声が聞かれていました。ネットで検索すると出てきますが、ご本人に証明して欲しいですね。カイロ大の文系はアラビア語での卒論しか認めないからね、あのレベルのアラビア語じゃ卒業できないよね。北アフリカと中東最高峰の大学に日本の大学を中退された方が卒業とか凄いと思うけど、以前から学歴詐称の疑惑もあるし、これを機にちゃんと調べた方がいいと思う。またすぐ辞任させらるかもだし。

 フィフィ (@FIFI_Egypt)

フィフィは「小池百合子氏が公開したものは卒業証明書ではない」「10月卒業はおかしい」「カイロ大学からの回答では1976年にコイケユリコは卒業していないとのこと」などとアラビア語を読み解き、世間に解説していたのです。

この発言を受けて、小池百合子氏は自らの詐称疑惑を晴らすべく、卒業証書と卒業証明書をニュース番組で公開していました。

▼卒業証明書には確かに、顔写真入りでハンコも押されていますね。

若かりし頃の小池理事普通に美人ですね。。

しかし、腑に落ちないのはカイロ大学が回答した「(1)1976年にコイケユリコが卒業した記録はない(2)そもそも当時は文学部社会学科すらない」という公式見解です。これに関してカイロ大学側は以下のように回答しています。

▼カイロ大学の回答文書。

これには一体どういうことが書かれているのでしょうか。この回答書を見て同じカイロ大学を卒業したイスラム法学者の中田考氏は、「小池百合子氏の卒業証明書は自分の卒業証明書と見比べても本物だと思う」とコメントしていました。

そう。この回答書及びコメントこそが疑惑を晴らすきっかけになったのです。

【朗報】小池百合子の学歴詐称疑惑がついに晴れた!カイロ大学が「コイケユリコなんて知らない」と言った理由が判明!

それでは、先ほどの回答書訳を見ていきましょう。

さて、真実はまた別の人物による調査により明らかにされた。

@SophiazoeVega 試訳↓
「本学部は、1952年7月15日に日本で出生のYuriko Koyke氏が、1976年10月の回?に社会セクションのリサンス(文系学士)の学位を「良」の評価で取得したことを証明する。本証明書は彼の求めに基づき関係各位への提出のため発行された」

— Fanis Politis (@SophiazoeVega)

 

@SophiazoeVega さて、私が最初にアップした「怪文書」ですが、これは必ずしも偽文書ではないかもしれません。「小池」の綴りの違い(KoyikeとKoyke)および社会セクション→社会学科への改組が原因となり、大学への照会結果が否定的なものになった可能性があります。

— Fanis Politis (@SophiazoeVega)

@SophiazoeVega あ、今回「セクション」と訳した原語は شعبة
「学科」と訳した原語は قسم
です。リサンスはアラビア語wikiによれば「思弁的な」学問(実学でない学問?)に授与される学位であり、バカラウリウス(=bachelor)と同等だそうです。

— Fanis Politis (@SophiazoeVega)

なんと大学側は「Koike」ではなく「Koyke」と登録しており、さらに学部学科についてはただの翻訳ミスだったと判明。「社会セクション」と問い合わせればよかったと思われる。こうしてミスがあったため、問い合わせに対して大学側が否定したのも納得ですね。

@SophiazoeVega この卒業証明書にあえてケチをつけるとすれば、小池氏が「男性」として扱われている(原文「彼」以外にもいくつかある)ことくらいでしょうか。(署名が確認できないのは画像のせいなのでなんとも言えない)それから「首席卒業」ではないことははっきりしたようです。

— Fanis Politis (@SophiazoeVega) 

しかし小池氏の華麗なる卒業証書、alif や daal が waaw に見えたり、語頭 miim が Haa や siin に見えたり、語頭 yaa が laam に見えたり、語末 nuun が Haa に見えたりと大変だった…これで写本なんかを読む素養が少しは付いた??

— Fanis Politis (@SophiazoeVega)

また当初、フィフィの訳では「10月に卒業した」とされていたのは正しくは「10月の試験の結果、学位を与える」という意味だったということが判明しました。

カイロ大学はすでに、卒業生から東京都知事が誕生したのは喜ばしいことだとして盛大に祝っています。この動きからみても小池百合子氏の学歴詐称疑惑は完全に晴れたといっても過言ではないでしょう。

・・・とのことでしたw

おわりに

あ ほ く さ w

ただただこの一言に尽きますwちなみに真実が明らかになって、ネット上ではむしろフィフィのほうが胡散臭い人物なのではないかと指摘する声が優勢になり始めているようですね。

その根拠は、(1)確かにカイロで生まれたが2歳のときに日本に移住している、(2)卒業した中京大学は偏差値40台、(3)アラビア語は日本語と同様、中途半端にしか使えない、といったもの。とりわけ(3)については衝撃的な事実だ。どうしてネイティブでもない人が「小池百合子のアラビア語は大学を卒業できるレベルではない」などと判断できたのでしょうか。「10月卒業」と誤読していた部分もありましたし・・・( ^ω^)・・・。。

・・・とりあえずきちんと努力して海外の一流大学を卒業した小池百合子氏には敬意を表したいですね!!!さすが我らの百合子様!!!!

スポンサーリンク