【RPG】算数が嫌いな息子にした抜群の教育センスを感じるアドバイスwww

みなさんこんにちは!

勉強は嫌いでしたが、社会人になって今更勉強の大切さを痛感しているブロガー、NoWayです。

今回もそんな勉強嫌いな息子さんをもつお母さんが主役。

このお母さんがどうしても算数が好きになれない息子に一言アドバイスしたところ、急に楽しんで勉強しだすようになった。と言うじゃありませんか!!

そんなエピソードが急速にシェアされているので。こちらのエピソードをご紹介したいと思います!それでははりきって参りましょう、ヒェアウィゴッ!!

スポンサーリンク


「引き算はボスのHPを削る戦い!!」 算数が嫌いな息子にアドバイスしたお母さんが抜群の教育センスだと話題に

まずは子供と同じ目線に立ってあげるところから

ナイスなアイデアを考えついたのはTwitterユーザーのアキナ@KaijyuHarapekoさん。

息子さんは当初、3つの数の引き算をみてやる気をなくしていたそう。

▼その問題がこちら。

これは確かに複雑でげんなりしてしまいますよね。では、子供にやる気をもって勉強してもらうにはどうすればいいのでしょうか。

▼アキナさんはまず「引き算は戦いだ」と教えました。

先頭の数字をボスに見立て、そのHPを削るべくどんどん攻撃していく!と教えてますね^^

▼そして引き算が2つあるときは合体技が使える!力を合わせて一気に攻撃するのだー!

▼上がった攻撃力でボスを一気に攻撃。するとなんと引き算が簡単になったではありませんか。これは素晴らしい教え方ですね!

結局答えは14でボスはなんとか生き残り、こちらの敗北。

大人でもこの捉え方は楽しいと思いますね。文部科学省には算数の教え方をもっと考えなおしてほしいと感じてしまうほどです^^

おわりに

このお母さんのナイスアイデアは、”ゲーム式算数”とでも名付けましょうか。

この方法は算数と数学が大嫌いだったアキナさんが子供のときになんとか楽しめるようにと編み出したものらしいです。

やけに子供の目線で考えられた教育法だと思ったら、まさしく”子供”が考えたものだったのです。

今や小学生でもスマホでゲームをするのが当たり前の時代ですし、ダメージ計算には算数が必須だと知れば日本の小学生の算数嫌いも一気に改善するかもしれませんね。

スポンサーリンク