【衝撃】SeesaaブログがGoogleからペナルティを食らって全ブログが検索結果から消滅

みなさんこんにちは!

いつも死(Googleからのペナルティでアカウント凍結)と隣り合わせのシビアな世界で生きているブロガー、NoWayです^^

iOS9のコンテンツブロッカーで広告が消えるとIT界隈が盛り上がっている頃、ひっそりとSeesaaブログ(シーサー株式会社)がGoogleにペナルティを受けて全滅したという事件があったのをご存知でしょうか?

これから、『ブログで稼ごう!』って考えている方は、このようなリスクと常に隣り合わせだということを理解してほしい為、今回の記事を書いてみました!

簡単に言うと、例えばですけど、アメーバブログとかやっている人が全員いきなりアメーバブログはおろかアメーバ自体完全に利用できなくなるという事がいきなり起きる可能性があるという事です!それでは早速見てみましょう、ヒェアウィゴッ!!

スポンサーリンク


異変が起きたのは2015年9/17の夕方から

突然Seesaaブログのサイト名、記事名で検索しても一件もヒットしなくなってしまった。

24時間経っても一向に回復する気配はなく、Twitterでは異変に気づいたSeesaaブログユーザー達が続々と悲鳴を上げ始めました。

Googleに検索アルゴリズムの提供を受けているYahooでももちろんペナルティは反映されるので、GoogleとYahooが検索シェア9割を超える日本ではこれは死活問題です。。

▼一日の閲覧が14PVにまで激減したという声も聞かれました。

大手ブログサービスの検索ペナルティといえばかつてFC2が盛大にGoogleから怒りの鉄拳を食らったことがあり、検索で大変不利になったと多くのアフィリエイターたちが嘆いていたことがありましたね。男子諸君は大変苦労したのではないでしょうか?^^

なお、検索ペナルティはドメイン単位(.comなど、インターネット上の「住所」のこと。)で課されるため、独自ドメインを使っている方には影響はないらしいです。

そして注目すべきはここから。

なんとGoogleがタイミングよく2015年9/18にこんな記事を投稿したのです!

↓「違反を繰り返すサイトについて」

文字が細かく見にくいので

記事を要約すると、不正リンクにnofollowを入れて再審査を受け、手動ペナルティが外れた後に再度nofollowを外して検索順位アップを狙う悪質な行為がみられるとのこと。

Googleはそのような行為に対して通常よりも厳しい措置を取ることがあると警告しているのです。

これは推測の域を出ないですが、おそらくGoogleサーチクオリティチームはSeesaaがSEO対策(SEO=Search Engine Optimization” の略語。検索エンジン最適化を意味する言葉です。 SEO対策検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行う一連の取り組み)でつけた被リンクに怒ったのではないだろうかと考えられます。

Seesaaユーザーとしてはウェブマスターツールには何の連絡も来ていないので為す術はありません。

これを機に独自ドメインを取得するのがベストなのではないだろうかという世論が出回りました。

仮に今後検索が復活したとしても検索順位が不利になっている可能性は否めないので。

おわりに

ちなみに、この騒動の後、Seesaa公式ブログに検索が復活したという記事が投稿されました。

状況に改善が見られ、本日20時現在、Google/Yahoo の検索結果にブログが表示されるようになったことを確認いたしました。弊社では引き続いて継続的対応にあたっておりますが、取り急ぎご報告申し上げます。ご利用中の皆様におかれましては大変ご迷惑ならびにご心配をおかけいたしました。

出典:http://info.seesaa.net/article/426364159.html

Twitterでは続々と検索でヒットするようになったという喜びの声があがっていました。

とはいえ、いつこのような事態に陥るかわからないので、ブロガーやyoutuberなど、アフィリエイトで飯を食っていこうと考えている方はもう一つ手に職をつけていざという時のために備えておくことを強く推奨します。そのため私自身は、来年からwebデザインができるようになるための職業に就こうと考えています。

スポンサーリンク