【不動産】管理会社に不満はある?クレームにも態度や対応が酷いケースも・・・

2020年9月26日

皆さんこんにちは!

最近引越しをしたブロガー、NoWayです!

これからしばらく引っ越しシーズンが続いていきますね!皆さんもマンションやアパートに住む際に、契約した不動産会社とは別に、共用部のメンテナンスや何らかのトラブルが起きた場合など、お世話になる物件の管理会社とやり取りすることがあることでしょう。

もちろん、いざという時に頼りになりますが

一方で、管理会社の対応に不満を持つケースもあるようですね。

スポンサーリンク


年収に比例して上昇も

そこで今回は、マンションやアパートに住む全国の20~60代の男女を対象に、「マンションやアパートの管理会社の対応に不満がある」かを調査した結果があるので見てみようと思います。

結果として「マンションやアパートの管理会社の対応に不満がある」と回答したのは、全体で32.0%とほぼ3人に1人は、不満を持っていることがわかりました。

性別・年代別の内訳は以下の通りです。

(出典:しらべぇ編集部様)

不満を持っている人の割合が多いのは30代女性が最も高い42.4%、次いで50代男性の40.7%。

その一方で、50代女性が最も低い21.2%となっており、50代は男女で大きな差が出ていることがわかりますね。

なお、物件や管理領域の質を左右するのはお金という面もあり、年収別にチェックしてみると…

(出典:しらべぇ編集部様)

年収が上がるのに比例して、「管理会社の対応に不満」割合が高くなる傾向が見られました。

管理費などが高い物件に住む場合には、「これくらいはきちんとして」という要求レベルも上がる分、不満を持ちやすいのかもしれませんね。

管理会社の変更を段取りする人も

実際に「管理会社の対応に不満がある」という人の声はこんな感じ。

・「下の部屋で水漏れがあったらしく、年配の管理会社の人が訪ねてきました。水漏れのあった時間帯には不在で、当然水は使っていないため『うちではないのでは?』と言ったのですが、もう決めつけている感じで『検査が終わるまでは、一切水を使わないで』と一方的に言われ、すごく感じが悪かったんです。

点検の結果、実際は隣の部屋の水道管に問題があって、我が家は無関係。その連絡は別の営業担当の人からで、あまりにも失礼だと思ったのでクレームを入れたところ、謝りには来たのですがヘラヘラしていて。『謝罪する気がないんですね』と怒ったら、さすがにヤバいと思ったようで、ようやく神妙に謝って帰りました。

若い女性相手だと、舐めた態度をとる年配男性は少なくないのですが、以前住んでいたところでは、管理会社の方がちゃんとしていただけに、かなり不満に思っています」

(20代・女性)

 

「共用設備にトラブルがあった際に、24時間対応のコールセンターがあるにも関わらず『本社が休みのため、修繕の手配ができない』と言われ、呆れました。後日、管理会社の担当から連絡はあったのですが、改善する様子が全然なく、会社の方針の説明だけ。

少なくない額の管理費を払っていることもあり、住人の間でもその件をきっかけに不満が続出。次の管理組合の集まりで理事を引き受けて、管理会社の変更をする段取りを進めています」

(40代・男性)

 

おわりに

なるほど。本来は万が一のご近所トラブルが起きた場合などを含めて、問題解決をするべき管理会社が逆に問題視されるケースもあるみたいですね。

結論を言うと契約に携わる会社と管理会社が別の場合、事前にその管理会社は対応がきちんとしている会社か?といった確認はしにくいかもしれないですが、細心の注意が必要みたいですね。

個人的には契約している最中でも構わないので、不動産屋さんがしゃべって説明しているのをストップさせてでも、携帯で管理会社名を検索し、きちんとホームページが出てくる会社か?また、悪評が立っていないかを調べることを推奨致します。

スポンサーリンク