【第8回】ITパスポート試験の過去問を解いてみた

皆さんこんにちは!

駆け出しITエンジニアNoWayです!

ちょっとスパンが空いてしまいましたね。。すいません。気を引き締め直して頑張ります。

さて、本日も引き続きITパスポート試験の過去問を勉強していきたいと思います。

なお、問題は以下ページ『令和元年度』を解いています。

https://www3.jitec.ipa.go.jp/JitesCbt/html/openinfo/questions.html

スポンサーリンク


第26問

・製品Aの生産計画量、部品Bの総所要量及び在庫量が下記の通りである時、第2週における部品Bの発注量aは何個?

条件は下記の通りとする。

ア、30

イ、40

ウ、60

エ、80

→正解はア

解説・まとめ

部品の発注量は、各週の生産終了後に残る部品の在庫量が安全在庫を下回らないようにしなきゃいけない。

翌週の在庫量は、当週の在庫量に発注量を加えた数から、翌週の総所要量を差し引いた数になるので、発注量は以下の式でわかる。

当週の在庫量+発注量-翌週の総所要量=安全在庫量

時系列順に第1週の発注量から順に考える。

第1週の在庫量は20個で、発注量が入荷された後に第2週で80個を使用する。

第2週の安全在庫は「80個×25%=20個」なので、第2週の生産終了後の在庫量が20個となるように発注する。発注量をxとすると、

20+x-80=20
x-60=20
x=80

よって、第1週の発注量は80個となる。(表の左下網掛け部)

同様に第2週の発注量[a]を考える。

第2週の在庫量は20個であり、発注量が入荷された後に第3週で40個を使用する。

第3週の安全在庫は「40個×25%=10個」なので、第3週の生産終了後の在庫量が10個となるように発注をする。

発注量をaとすると、

20+a-40=10
a-20=10
n=30

なので、アが正解

第27問

・取得した個人情報の管理に関する行為a〜cのうち、個人情報保護法において、本人に通知又は公表が必要なるものだけを全てあげたものはどれ?

 

a 個人情報の入力業務の委託先の変更

b 個人情報の利用目的の合理的な範囲での変更

c 利用しなくなった個人情報の削除

 

ア、a

イ、a,b

ウ、b

エ、b,c

→正解はウ

解説・まとめ

aは、入力の委託先を変えるのは通知する必要ない。違う。

bは、個人情報の利用目的を変更した場合、変更した利用目的について本人に通知し、公表しなければならないという法律が定められている。正しい。

cは、個人情報を削除することをいちいち報告する必要はない。違う。

よってウが正解。

第28問

・業務の効率化を目指すために、SFAを導入するのに適した部門はどれ?

ア、営業

イ、経理・会計

ウ、資材・購買

エ、製造

→正解はア

解説・まとめ

SFA:Sales Force Automationの略。SFAは営業部にある業務プロセスを自動化したり、今よりももっと効率良く実行したりするためのICT(Information and Communication Technology)システムの1つ。『それ、もっと早く言ってよ〜』のフレーズでお馴染みのSANSANのサービスとかがこれにあたる。

読んで字のごとくSFA=営業の自動化である。

なのでアが正解

第29問

・SEOの説明で適切なのはどれ?

ア、SNSに立ち上げたコミュニティの参加者に,そのコミュニティの目的に合った検索結果を表示する。

イ、自社のWebサイトのアクセスログを,検索エンジンを使って解析し,不正アクセスの有無をチェックする。

ウ、利用者が検索エンジンを使ってキーワード検索を行ったときに,自社のWebサイトを検索結果の上位に表示させるよう工夫する。

エ、利用者がどのような検索エンジンを望んでいるかを調査し,要望にあった検索エンジンを開発する。

→正解はウ。

解説・まとめ

SEO:Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)の略。検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施策のこと。アデインの永遠の課題でもある。全ブロガーが一番気にするところ。

アは、SNSのことを言っている。ブラウザでの検索とは関係ない。違う。

イのログ分析のこと。違う。

エは検索エンジンの開発は関係ない。違う。

なのでウが正解

第30問

・デザイン思考はどれ?

ア、Webページのレイアウトなどを定義したスタイルシートを使用し、ホームページをデザインする。

イ、アプローチの中心は常に製品やサービスの利用者であり,利用者の本質的なニーズに基づき,製品やサービスをデザインする。

ウ、業務の迅速化や効率化を図ることを目的に,業務プロセスを抜本的に再デザインする。

エ、データと手続を備えたオブジェクトの集まりとして捉え,情報システム全体をデザインする。

→正解はイ

解説・まとめ

アは、言語のCSSの説明。違う。

ウは、BRP(Business Precess Re-engineering)の説明。違う。

エは、オブジェクト指向の説明、PHPをはじめとしたバックエンドの言語の基本中の基本の考え方。違う。

なのでエが正解。

スポンサーリンク