【まとめ】2019年に発売されるかもしれないApple製品総まとめ!

2019年3月5日

2018年は新型MacBook AirやiPad Pro、Apple Watch Series 4など沢山の新製品をリリースしたApple。2019年はどんな新製品をリリースするのだろうか?

通例として、Appleは決して発売予定の新製品については何もコメントしない。

そこで、本記事では、こんな製品がリリースされるのでは?という大胆予想をしてみようと思う。

スポンサーリンク


2019年リリース製品大予想!

本記事では様々な製品の中から特にホットな情報が飛び回っている3製品を選抜し、紹介する。

1 iPad 2019 (mini)

2017年にその価格の安さで我々を驚かせ、昨年のモデルでApple Pencil対応になり圧倒的なコスパの良さで「iPad入門機」としておススメしている無印iPadシリーズ。

この無印iPadの新型が「iPad miniの復活のような小型製品が発表されるのではないか」と言われている。

昨年のモデルの時は3月に発表されたので、今年もほぼ確実に3月に発表、発売されるだろう。

詳しいことは現状ではまだ分かっていないのだが、今回の新iPadはデザインが一新され、ディスプレイサイズが8インチ程度の小型化を敢行し、低価格を売りにした製品になると予想される。

2 新型AirPods

f:id:kendouken76:20190126181730j:image

昨年からワイヤレス充電対応のケースが発売されると予告されている。

また、新型AirPodsにはノイズキャンセリング機能や耐水性能の新機能が追加されるといわれている。

また、色も白だけでなくスペースグレイが追加されるのではないかと予想される。

ちなみに、スペースグレイはこんな感じの色である↓

Twitterで画像を見る

 

3 新型iPhone

この記事を読んでいる読者にとって最も身近な製品といえば、やはりiPhoneであるだろう。

ここ最近の世論としては「もう新型と言っても、これ以上改善の余地ないんじゃないの?ネタ切れなんじゃ・・・?」「ぶっちゃけ、最近のiPhoneってどの世代のやつ買っても大差ないよね。」という否定的な意見が主流になりつつある。

つまり、ユーザーの目もどんどん肥えてきているのだ。そんな中で、この2019年はどのような新型がリリースされるのだろうか。

アップルは認めていないが、iPhone登場以来、毎年、新型iPhoneが登場している。通常、9月に発表される。

現状では、アップルは現行モデル(iPhoneX)と同じ画面サイズ、同じボディサイズの新型3モデルを発売するのではないかと言われている。

新型iPhoneは、新しいプロセッサーを搭載し、おそらくリアカメラはトリプル・レンズ、さらに新しいタイプのセンサーにより、カメラで距離が測定できるようになると言われている。

また、顔認証に続き、声帯認証機能も追加されるのではないかと言われている。

おわりに

本記事で述べた内容は、あくまで現時点での予測に過ぎない。

正式な発表が行われたら随時記事を更新する。今後のAppleの動向に要チェックである。

 

 

スポンサーリンク